当ページのコンテンツ内容

料金体系

国内代理店からBOND/LINKを購入されたお客様は会員として登録することにより新たに費用はいっさい発生いたしません。ここではBOND倶楽部で提供されるサービスを利用することにより今後発生する費用について説明いたします。


会員登録後もサービスを使わない限り費用は一切かかりません。

↓のタブをクリックしてください。

入会金

BONDを国内販売店から購入されたお客様は入会金が無料になります。BOND/LINKのシリアルナンバーをお控えください。BOND倶楽部会員登録時に必要になります。個人輸入などにより、国内販売店以外からご購入になったお客様の場合、入会金18,000円(消費税込)を登録料としていただきます。問い合わせフォームのタイトルに「BOND倶楽部入会希望」と書いていただき、BOND/LINKのシリアルナンバーをご記入して送信ください。入会に関する連絡メールを弊社より送信させていただきます。


問い合わせフォームはこちら→



年会費

2012年、2013年は無料。2014年以降に関してはサービスの充実にともない、検討する予定です。今後プレミアム会員などの制度が追加される可能性がございます。その場合は2014年以前でも年会費をいただく可能性があります。



Sputnikレンタルサーバー利用料金

Sputnikサーバーの料金は起動時間と配信データ量(Byte)による従量制になっています。利用料金は起動時間による料金と配信データ量による料金の合計になります。月毎の利用料金には上限金額があり、上限を超えて使用しても上限金額以上を請求することはありません。


項目料金
起動時間による利用料金1時間あたり100円
配信データ量による利用料金1Gbyteあたり1000円
請求額上限180,000円

※消費税込み


例えばSputnikサーバーを起動後すぐ、2Mbpsで1時間、1クライアント宛てに配信をした場合の概算利用料金は下記のとおりとなります。


100円+(0.002Gbps×3600秒÷8bit)×1000円=1000円

  • 起動時間とは会員ページのSputnikサーバーページから起動ボタンを押してから、停止ボタンを押すまでの時間です。秒単位で計算されます。
  • 配信データ量とはSputnikサーバーからクライアントデコーダーに配信したデータ量の総和です。例えば2つのデコーダークライアントに配信した場合は2倍になります。
  • 請求額上限:月当たりの合計の利用料金が180,000円に達した場合はそれ以上続けて使用しても請求額は180,000円を超えることはありません。
  • 利用料金の計算日:毎月25日の24:00に計算を行い、月内に請求書を発行します。
  • 支払方法:銀行振り込み (翌月末払い)。現在クレジットカード決済システムの準備中です。
  • 月の利用料金が3000円以下の場合、その月の請求は翌月に持ち越され、積算利用料が3000円を超えた時に請求書を発行いたします。

※固定IPアドレスオプション

固定IPアドレスオプションの料金は月額5000円となっています。月の途中からの使用、または途中での解除した場合は利用日数に応じた日割り計算となります。ご利用単位は日となります。オプション利用の申し込み日と解約日が同日の場合でも1日分の利用料が発生します。Sputnikサーバを利用している間は課金されません。

4Gデータカードレンタル料金

モデムレンタルご利用はVidiUファンホームページよりお願い致します。http://vidiu-fan.jp




広告バナー